おいでん・やな

TEL
090-2575-0435 (いなぶ観光やな開設委員会)
住所
〒441-2511 愛知県豊田市大野瀬町
アクセス
道の駅「どんぐりの里いなぶ」から国道153号線を長野飯田市方面に20分ほど。
営業時間
期間 7月1日~9月30日(期間中無休)
時間 午前10時~午後3時
URL
http://www.oonose.com/
(さらに…)

大安寺のしだれ桜

大安寺のしだれ桜は瑞龍寺の物と並び、稲武を代表する桜で樹齢260年の大木です、4月頃が見頃。

TEL
大安寺/0565-84-1114
住所
豊田市大野瀬町中貝戸13
営業時間
見頃
4月上旬~中旬
休業日
無休
データ
開花状況のお問合せは・・・
いなぶ観光協会/0565-83-3200

瑞龍寺のしだれ桜

樹齢370年余と伝えられ、県天然記念物に指定されています。一時は樹盛が衰え枯死寸前でしたが、有志の方々で蘇らせることに成功しました。鐘楼門とならび、境内からあふれんばかりに枝を伸ばし花をつける様子は必見です。

TEL
瑞龍寺/0565-82-3156
住所
豊田市稲武町寺山3
営業時間
見頃
4月上旬~4月中旬
休業日
無休
データ
開花状況のお問合せは・・・
いなぶ観光協会/0565-83-3200

亀の甲石

亀の甲石

亀の甲石は愛知、長野、岐阜の三県が接する三国山の山頂付近にある、ソレーアイト質カンラン石玄武岩で、亀甲型柱状節理が発達し、柱状の方向が総て岩体の延長方向に垂直な水平位置にあるのが特徴です。(県指定天然記念物)

豊田市稲武体験交流施設どんぐり工房

山里稲武ならではの体験施設。山里に残された「自然」や受け継がれた「農林業」或いは「食」や「工芸」などの知恵と技と文化を、体験を通して多くの人々に伝えたいと考え、地域のありのままの暮らしに根ざした体験プログラムを用意しています。
どんぐり工房の建物は、稲武地区大野瀬町に残っていた明治12年建築の民家を移築しました。

TEL
0565-83-3838
住所
豊田市武節町針原15
営業時間
9:00~17:00
休業日
毎週木曜日(祝日の場合は翌日)
URL
https://www.inabu-kankou.com/donguri

どんぐり横丁

毎朝届く地元の新鮮野菜が人気です。地元はもちろん街道各地の珍しい手作り商品も手に入ります。中でも町内米の米を使用した焼き立てパンは行列ができるほどの人気商品です。

TEL
0565-82-3666
住所
豊田市武節町針原6-1
営業時間
9:00~17:00(土、日、祝は18:00まで)
休業日
4月~11月/無休
12月~3月/木曜日(祝日の場合は翌日)
URL
http://dongurinosato.com/

どんぐりの湯

TEL
0565-82-3135
住所
愛知県豊田市武節町針原22-1
アクセス
■お車で
国道153号線沿い。
名古屋方面より稲武交差点手前400m
名古屋ICから 約70分
豊川ICから  約80分
恵那ICから  約40分
飯田山本ICから約50分
営業時間
平 日/10:00~21:00(最終受付20:00)
土日祝/ 9:30~21:00(最終受付20:00)
休業日
木曜日(祝日の場合翌日)
URL
http://dongurinosato.com/

面ノ木風力発電所

「エネルギー問題」と「地球環境問題」は、現代の、そして未来へ向けての大きな課題です。石油はあと40年で使い果たしてしまうと予測されています。世界各地で、地球温暖化の影響によるものと思われる異常気象が心配されています。こうした中、エネルギーの課題も、安定供給、経済性から、省エネルギーや新エネルギーの導入へと変わってきました。このような情勢を背景に平成17年2月、北北西の強い風が吹く「面ノ木」に風力発電所が建設されました。発電された電力は全て中部電力(株)に売電されます。

データ
風力発電へ行く道に立入禁止の看板がありますが、風車を見に行かれる方は、通行できます。
※生徒のハイキングコースのため、暴走車等の事故防止、火災の恐れなどのために立てた看板です。ご理解下さい。