ほうらいせん吟醸工房

ほうらいせん吟醸工房

酒造りの技を楽しむことができる工房です。酒文化の豊かさと面白さに触れることができます。
酒蔵見学・ギャラリー・量り売り・日帰り酒作り体験・お酒のオーダーメイドなどがあります。

TEL
0565-83-3601
住所
豊田市黒田町南水別713
営業時間
平日10時~18時
土日祝日9時半~18時
URL
https://www.houraisen.co.jp/ja/

郷土資料館『ちゅ~ま』

郷土資料館『ちゅ~ま』

郷土資料館は平成15年4月に移転し、新規オープンしました。4千点以上の民俗資料や、実際に町民が使っていた農機具等の収蔵物があり、稲武の宝庫とされています。

TEL
0565-82-3439
住所
愛知県豊田市黒田町南水別713
営業時間
9:00~16:30
休業日
毎週月・金曜日
12/20~2/10
URL
http://chuma.inabu.net/

古橋懐古館

三河古橋家6代暉皃(てるのり)が1863年平田門に入り、国学者や維新人の遺墨を求め、7代義真・8代道紀がその志を継承し収集した書画等を展示していました。
織物道具などの民具、飢饉への備えを今に伝える貯蓄米なども所蔵しています。
平成30年11月末の営業をもちまして、一般公開は無期限休館となっています。詳しくはこちらをご覧ください。

TEL
0565-82-2100
住所
豊田市稲武町タヒラ8
URL
http://kaikokan.org/

氷瀑(ひょうばく)

住所
豊田市稲武町六郎木(湧水広場)
※大井平公園近く
データ
ライトアップは、午後6時頃から午後8時頃まで

※2月末まで

大安寺のしだれ桜

大安寺のしだれ桜は瑞龍寺の物と並び、稲武を代表する桜で樹齢260年の大木です、4月頃が見頃。

TEL
大安寺/0565-84-1114
住所
豊田市大野瀬町中貝戸13
営業時間
見頃
4月上旬~中旬
休業日
無休
データ
開花状況のお問合せは・・・
いなぶ観光協会/0565-83-3200

瑞龍寺のしだれ桜

樹齢370年余と伝えられ、県天然記念物に指定されています。一時は樹盛が衰え枯死寸前でしたが、有志の方々で蘇らせることに成功しました。鐘楼門とならび、境内からあふれんばかりに枝を伸ばし花をつける様子は必見です。

TEL
瑞龍寺/0565-82-3156
住所
豊田市稲武町寺山3
営業時間
見頃
4月上旬~4月中旬
休業日
無休
データ
開花状況のお問合せは・・・
いなぶ観光協会/0565-83-3200

黒田ダム

データ
春、季節を映し出す湖はまさに水鏡。夏には新緑、秋には紅葉を映し美しい景観を生み出します。。

亀の甲石

亀の甲石

亀の甲石は愛知、長野、岐阜の三県が接する三国山の山頂付近にある、ソレーアイト質カンラン石玄武岩で、亀甲型柱状節理が発達し、柱状の方向が総て岩体の延長方向に垂直な水平位置にあるのが特徴です。(県指定天然記念物)

子持ち桂

住所
豊田市大野瀬町
データ
愛知県天然記念物指定。1株から50数本にも分かれており、子宝に恵まれるという言い伝えがあります。

面ノ木風力発電所

「エネルギー問題」と「地球環境問題」は、現代の、そして未来へ向けての大きな課題です。石油はあと40年で使い果たしてしまうと予測されています。世界各地で、地球温暖化の影響によるものと思われる異常気象が心配されています。こうした中、エネルギーの課題も、安定供給、経済性から、省エネルギーや新エネルギーの導入へと変わってきました。このような情勢を背景に平成17年2月、北北西の強い風が吹く「面ノ木」に風力発電所が建設されました。発電された電力は全て中部電力(株)に売電されます。

データ
風力発電へ行く道に立入禁止の看板がありますが、風車を見に行かれる方は、通行できます。
※生徒のハイキングコースのため、暴走車等の事故防止、火災の恐れなどのために立てた看板です。ご理解下さい。

面ノ木原生林

天竜奥三河国定公園の特別保護地区に指定されています。ブナを始め、カエデ、モミ、ツガなどの大木が茂り、森林浴をしながら遊歩道を散策することができます。遊歩道途中の展望台からは富士山を望める日があります。

天竜奥三河国定公園の特別保護地区に指定されています。ブナを始め、カエデ、モミ、ツガなどの大木が茂り、森林浴をしながら遊歩道を散策することができます。遊歩道途中の展望台からは富士山を望める日があります。

データ
樹齢300年を超える
ブナの原生林

冬季
樹氷